2013年09月30日

仙台・杜の都のクラフトフェア2013

今回はイベントのご案内です。
とは言っても、毎度の助産師会のイベントではなく、
芸術の秋にふさわしい、こだわりの作家さんの品々を集めた
素敵なフェアです。
     IMG_5370.JPG
     こちらに、出店している方を紹介しますね。
     「松藤 宏幸さん」
     3年前の秋に森のおひさま助産院で生まれた可愛い女の子のパパです。
     元々家具職人さんでしたが、可愛い赤ちゃんの顔を見たら
     子供のおもちゃを作りたくなって・・・えいっと一念発起exclamation
     独立しちゃいました。

お店の名前は『Hitokei』
ホームページも素敵なので、ぜひご覧下さいね目
何と東北のお取り扱い店は、我が助産院でするんるん
岐阜の高山でコツコツと手作りです。
  IMG_5364.JPG
  おもちゃ。表情が可愛いのです。
         IMG_5368.JPG
         こちらは子供食器。手触りが暖かいですぴかぴか(新しい)

そして、こちらが助産院で大活躍の「ひよこいす」
   IMG_5373.jpg
表情がかわいいハートたち(複数ハート)
希望の方は有料ですが名前も入れてくれます。

ぜひ、クラフトフェアに出掛けて、
素敵な作品とふれあってみてくださいね。
もちろん私も、暇を見つけて忍者のように見て回りたいと思います(^ー^)
     
イベントの詳しい内容はこちらで確認してくださいね。
『仙台・杜の都のクラフトフェア』

         ゆきこ


posted by おひさまママ at 00:00| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。